太ももの前側・外側の張りが落ちない人へ。骨格のせいではありません。

太ももの前側・外側の張りが落ちない

スポンサードリンク

こんにちは!ルカ(@RUKAv2)です♩

今回も、自分の体でチェックするべき箇所について説明していきます^^

ダイエットで多くの人が悩むのが、脚痩せです。脚痩せは難しいとよく言われますが、それは正しい知識がないからです。「骨格や体質のせいで一生痩せない」なんてことは、先天的なものでない限りまずないので、知識を味方につけて頑張っていきましょう♡

さらに、脚痩せの中でも多くの人が悩むのが、太ももの前側・外側の張りです。余計な筋肉がついて形が悪い…と悩む人は多いと思います。今回はこのへんに焦点を当ててしっかり見ていきましょう!

スポンサードリンク

太ももの前側・外側の張りを落とすなら、運動はNG

多くの人がやってしまいがちなのが、「脚太い…もっと運動しないと!」ということです。わたしもこのように考えて、筋トレやウォーキング・ランニングを頑張っていたときがありました。

ですが、効果は出ないどころか、逆効果になってしまい絶望しました( ; _ ; )「頑張れば頑張るほど太くなるなんて悪夢だ…」と泣いたときもありました。

でも、いろいろ調べて経験してきた今なら、それがどうしてかわかります。わたしは、筋肉の使い方、体の使い方が下手だったのです。

脚を動かす際には、太ももの前側や外側を使うクセがついてしまい、それをなかなか直せずにいました。今でもまだまだですが、以前よりは使い方は少し上手になったと思ってます。そのおかげか、少しずつ張りはなくなってきました^^

やみくもに運動すると、間違ったクセのまま動かすことになります。間違った動かし方をしたら、ついてほしいところに筋肉がつかないのは当たり前ですよね(´-`).。oO ついてほしくないところにばかり筋肉がつき、それを覆うように脂肪がつき、「運動すればするほど太る」という悪夢を引き起こしてしまいます。

だから、運動は基本的にしないでください。運動の前に、姿勢や歩き方を見直すことが大切です。

でも、それでもいまいちうまくいかない、という人は、次の方法がおすすめです!

プロに習うトレーニングならおすすめできる!

運動で効果が出ないのは、自分の体の使い方が悪いからだと実感しました。そう。問題は、体や筋肉の使い方が「自己流」なことです。食生活や姿勢、歩き方を変え、体の土台ができてから運動に移るのがベストですが、それまで待てない、トレーニングも頑張りたい!という積極的な人には、この方法がもっともおすすめです♩

それは、「プロに習う」ということ。昔、習い事をしていた人は多いのではないでしょうか?わたしも、ピアノや新体操、英会話、水泳などを習っていました。それを教えてくれるのはもちろん、先生と呼ばれるその種目に詳しい人たちですよね。

体の使い方も、同じようにプロに習うべきです。どうしてか、ダイエットや健康というと自己流になってしまう人が多いですが、まずは詳しい人に聞いて正しい知識をつけるのが一番です。

それを実感したのは、わたし自身がパーソナルジム・プライベートジムと呼ばれるところに行ってきたときです。

rinatoBOSTYというパーソナルジムに、それぞれ体験トレーニング、無料カウンセリングを受けに行ってきました。

その際、一対一でいろいろ教えてもらうわけですが、それがこんなに楽しくてためになるとは行ってみるまで正直思いませんでした。

ダイエットのためにエステや整体に通う人もいますが、それらは基本的に受身ですよね。施術「してもらう」のが中心なので、自分から動くということはなかなかないと思います。もちろんわたしもエステや整体には行ったことがあるし、効果はあると思います。しかし、受身という時点で、自ら動くことができないので結局施術時間以外は効果が薄れてしまうような気がするのです。

それよりは、1時間の間に食事やトレーニングの正しい知識を教えてもらって、それを持ち帰って家でも実践し、定期的にチェックしてもらうというやり方のほうがずっと効率がいいと思ってます。

もしダイエットでどこかに頼りたくなったら、わたしは何よりも先にパーソナルジム・プライベートジムをおすすめします^^トレーナーさんとの相性や金額の違いは本当に場所によって様々なので、選び方は重要ですが…それについてはまた別のところで書きます!

今のところ、先ほど紹介したrinatoとBOSTYはほんとにおすすめです!rinatoは体験することができて、BOSTYではカウンセリングのみですが、自分の体の状態と照らし合わせていろいろアドバイスしてくれます。

rinatoの体験トレーニング予約はこちらから♡

BOSTYの無料カウンセリング予約はこちらから♡

とにかく気をつけてほしいのは、自己流で運動しないということです。子どもの頃から運動していて慣れている人はまだ大丈夫かもしれませんが、わたしみたいなあまり運動したことない人、運動が嫌いな人は避けた方がいいです。ますます悪化する可能性があります。

まずは姿勢と食生活改善から。チャレンジしてみたい!早く効果を上げたい!という人はパーソナルジム・プライベートジムでじっくりプロに習うようにしてくださいね^^お金は多少かかりますが、エステや整体にずっと通い続けるよりは断然お得です。何より、知識や経験を自分のものにできるところが素敵です。

脚の形は絶対に変わるから諦めないで!

「脚が太いのは、骨格が悪いから…」「体質的に太りやすいし…」「脚に関してはもう諦めてる」このような言葉をたまに耳にします。大丈夫です。諦めなければ、体は必ず変わります。

わたしは、脚が太い→細くなる→また太くなる→ちょっと細くなってきた(今ココ!)という流れを経験してきました。一度細かったときがあるので、知らず知らずのうちに(後から考えると、食生活と姿勢の乱れが原因だった)太ったとき、「細いところから太くなったんだから、また細くすることだって絶対にできる」と信じて頑張ろうと決めました。そして、それは本当だったと今も思っています。

脚の形は、変わります。頑張っても変わらないのは、やり方を間違えているから。ただそれだけです!わたしも何度も諦めそうになりましたが、知識をつけたり人に聞いたり本を読んだりして、少しずつ体を変えることに成功しています。

だから、諦めないでできる範囲で頑張っていきましょう♡わたしのダイエットの経験を通して、少しでも役に立つことができれば幸いです!

スポンサードリンク