エラの張りをなくしたい!小顔になりたい・顔痩せしたい人におすすめの方法

スポンサードリンク

こんにちは!ルカ(@RUKAv2)です^^

前回までは主に「太もも」に関する話だったのですが、今回は「顔」に関する話をしていこうと思います!

エラの張りや顔の大きさ、あごの動きにくさなど気になる人も多いと思います。わたしも気になってました(;_;)

こちらがわたしの顔の変化です。引かないでくださいね!

 

3

 

2

 

1

 

はい!

 

顔痩せダイエットbeforeafter

 

ヤバい。ヤバすぎます。デカい。顔パンパン。

ビフォーはエラも張ってるし頰のお肉盛り上がってるし…アンパンマンすぎる。ほんとにアンパンマン。見るたび「うわ…」って言っちゃいます(泣)

右はそれでも小顔ではないですが、左に比べたらスッキリしたと思います。

今回は、顔痩せについて知っておくべきこと、またその方法についても触れていきます!

スポンサードリンク

「顔だけ痩せる」ってできるの?

まず、顔だけ痩せることについてですが、基本的に部分痩せは「引き締める」という点でしかできません。それでもちょっとの変化なので、本気で顔痩せしたいなら「全身痩せ」を視野に入れるべきです。

わたしはあのよくある「小顔ローラー」でコロコロしていた頃「顔がシュッとしたね」と言われることが多くなったのですが、それは7〜8キロ痩せてからのことです。

筋肉の状態が良くなって、ある程度スッキリしたところから部分痩せのために手を加えると、うまくいきやすいです。

今目標としている体型や体重があるなら、それを達成してから顔痩せをピンポイントで考えてみてもいいかもしれません^^

実際、体重が落ちただけで顔が別人みたいに変わることはよくあります♡(わたしのように…)

顔だけでなく、体全体のバランスを考えてみてくださいね!

小顔になりたいなら顎関節症を治すべき!

と言っても、顔痩せしやすい方法・ポイントなどはあります。

あなたは、あごを動かしたときに「カクッ」と音が鳴ることはありませんか?もしそうなら、それは顎関節症の始まりです。

顎関節がうまくはまらなくなっているので、音が鳴るんです。そして、顎関節がずれる一つの原因は、そしゃく筋が硬く収縮していることにあります。

このそしゃく筋をゆるめれば 、変な筋肉のつっぱり・収縮がなくなります。そうすると、顎関節はもとの位置へ。結果エラの張りが取れていく、ということです^^

噛みしめるクセがある人は、噛みしめてしまう原因(ストレスなど)を見直すことでその頻度が減り、自然と小顔になるということもあります。

また、そしゃく筋をゆるめるなら「さとう式リンパケア」という方法がおすすめです♩第3章で詳しく書きますが、気になる人はぜひ以下の動画や本を参考に取り組んでみてください!

検索窓に「さとう式リンパケア 効果」「さとう式リンパケア 小顔」などのキーワードを入れ画像検索をかけると、面白いように小顔になった人たちがたくさん出てきます!

おすすめの動画はこちら♡

おすすめの本はこちらです!

本は2冊ともわたし自身愛用しているものです。 無料で講習会も開いているので、顎関節症に悩む人、エラの張りに悩む人、小顔になりたい人はぜひ行ってみてください。直接教えてもらってわかることもたくさんあります!

「顎関節症が治ったら自然に小顔になった」という人もいます。わたしも顔が小さくなるにつれ「カクッ」と鳴っていた音もほとんどなくなりました。

小顔は女の子の憧れ

たいてい、女の子なら誰でも「小顔になりたいなあ…」と思うのではないでしょうか?

わたしも、高校生の頃は何も気にしていなかったのですが、いつの間にかエラが張って顔が大きくなって…と悩みが増えていきました( ; _ ; )

でもそれは、一生戻らないものではありません。どうしてそうなったのか?どうすればもとに戻るのか?原因と正しい対処法を知れば、絶対に可能なことだと思ってます。

「顔ちっちゃいね!!」と言われるくらい小顔になれるよう、わたしも頑張ります♡

参考になれば嬉しいです!

スポンサードリンク