食生活改善におすすめのダイエット本まとめ

食生活改善におすすめのダイエット本
出典:weheartit.com

スポンサードリンク

「食生活を改善したい!」と思ったとき、わたしははじめどうすればいいかわかりませんでした。

自分では頑張っているつもりなのに全然効果は出ないし、そのわりに辛いし…と疑問だらけで、それがストレスとなってまたお菓子やら何やら食べてしまって…の繰り返しでした( ; _ ; )

そこで頼りにしたのが「本」です。本は、知識を吸収するもっとも身近な手段です。お金も時間もかけたくなかったので、食生活に関する本を読みあさりました。

そうして何十冊というたくさんの本を読みながら、自分の体で試していきました。

今回は、わたしが読んだ食生活に関する本の中で「これは使える!役に立つ!良い本!」と思ったものだけ紹介していきます( ´ ▽ ` )

ダイエットに「正しい知識」は必須です。間違った知識を身につけて変な方向に進んでしまわないよう、これらの本を読んで正しい方向に頑張ってください!

スポンサードリンク

食生活改善におすすめの本

食生活を改善するのは、結構大変です。これは先に言っておきます。

自分が一番気持ちいいと思う食べ方を知り、一生続けられる方法を見つけることがゴールです。

以下のすべての本はとても基本的なことを言っていますが、それらのすべてが必ずしも自分にぴったり当てはまるとは限りません。

まずは以下の本のいずれかを読み、実践し、うまくいかなかったらまた少し方法を変えてみる、というのがいいと思います。

すべてを鵜呑みにせず、自分の体で試し、観察することを大事にしてみてくださいね!

世界一の美女になるダイエット

最初に紹介するのはこの本です。一度くらい本屋さんで目にしたことがあるのではないでしょうか?ミスユニバースの栄養コンサルタントであるエリカ・アンギャルさんの本です( ˘ω˘ )

女性で、「ダイエットのために正しい栄養の知識をつけたい!」と思ったらまずこの本を手に取ってください♡

わたしは、「ダイエットの初期に手にしていれば…」と悔やみました。

肉や油の重要性など、ダイエットで見落としがちなことについても詳しく書かれています。特に「サラダ・野菜さえ食べてればいいよね?」と思っている人に読んでほしいです。

ダイエットは、多くの人が悩むことなのに、正しい情報が意外にも少ないです。悩む人が尽きないからこそ奥が深いとも言えそうですが、間違った方向に頑張っても効果は出ないから、そうなると辛いですよね。わたしもそうでした。

進む方向を間違えないために、最初に読んでほしいおすすめの本です。

体質や習慣による違いもあるので、すべての項目が自分に当てはまるとは限りません。それでも、「基礎を身につける」という意味ではぜひ読んでおいてください。

食事10割でヤセる技術

運動指導者として有名な森拓郎さんのイチオシ本です♡

この本がおすすめなのは、以下の人です。

  • エリカ・アンギャルさんの本の他にもう一冊欲しい人
  • 食事だけで痩せたい人
  • 男性

個人的にエリカ・アンギャルさんの本があればいいと思うのですが、もっと詳しく知りたい、知識をつけたいと思う人は読んでみてください!

また、食事のみで痩せたい人や、食事にあまり興味のない男性にもおすすめです。エリカ・アンギャルさんの本は思いっきり女性向けなので、男性は森さんの本を読んでみてください!

わたしは父に森さんの「やめたい食べグセ」をあげたのですが、ちょっとずつ読んで実践しているようでした( ´ ▽ ` )こちらは小さくて読みやすいので、さらっと読むのにおすすめです。

私が最近弱っているのは毎日「なんとなく」食べているからかもしれない

この本、本当に素敵です。全然ダイエット本っぽくないですが、実はダイエットの本質を突いた本なのではないかと思います。

ダイエットは、食が中心です。運動は二の次です。そうなると、食に対する向き合い方が大事になってきます。

細くてキレイな人は、いつも食べ方がスマートではないでしょうか?キレイに食べたり、カチャカチャ音を立てなかったり、マナーもしっかりしている人が多いと思います。

健康的に細くてキレイな人は、ほとんど例外なく食を大切にしています。見落としがちですが、大切なところです。

この本はこんな人におすすめです( ˘ω˘ )♡

  • 仕事が忙しい人
  • いつも急いで食べている人
  • 何をどんな風に食べたらいいかわからない人
  • 食べ過ぎてしまう人

食に関してなんらかの悩みがある人はぜひ読んでみてください。

著者の食への愛を感じられる素敵な1冊です♡

お腹から痩せる食べ方

「ご飯とおかずを6:4の割合で食べるといい」という話を聞いたことはありますか?

糖質は控えめがいいと言われる中、わりと珍しい意見だと思います。

が、合う人はめちゃくちゃ合う方法です。なぜなら、わたしがこれで痩せたから。

わたしの場合、玄米だと消化吸収ができないのか、白米の方が合ってました。白米をできるだけ毎食お茶碗1杯食べるようにしたら、なぜか痩せてきました。

「白米ってダメなんじゃないの?」と思っていましたが、わたしの体には合っていたようでなぜか痩せていきました。

絶対に糖質制限が正しいと思っていましたが、絶対なんてことはないんだなと思いました。

こんな人におすすめです ♡

  • お米大好き!な人
  • 糖質を控えめにしてみたけど微妙な人
  • 甘いものが大好きでやめられない人

これ全部わたしに当てはまってます。勇気を出して白米をしっかり食べ始めてから、むくみも冷えもなくなったし甘いものも控えられるようになりました。

本当に不思議ですが、こんなこともあります( ˘ω˘ )

自分も当てはまるかも!と思ったら、ぜひこの本を読んでみてくださいね♩

自分に合ったダイエット法を探す第一歩

自分に合ったダイエット法を探す第一歩は、本を読むことです。

本にはたくさんの知識や情報が詰まっています。わたしも、何十冊というダイエット本を読みました。合うものもあれば、ザーッと目を通して終わりというものもありました。

そんな中から、今回厳選しておすすめの本を紹介しました。

これを読んでくれているみなさんには、なるべく時間を短縮してほしいと思っています。そのためにこうして紹介しています。

ただし、人によっては違う本の方が合っている場合もあります。

そんなときは、どんどん違う本を読み、自分に合うものを見つけてください。合うものを見つけるまでがダイエットといってもいいと思います。合うものさえ見つかれば、あなたのダイエットが成功する確率は限りなく100%に近づきます♡

情報をつかみとって実践し、理想の体型を手に入れてくださいね\(^o^)/

スポンサードリンク